COLUMN

サイトリニューアルでイメージ&ユーザビリティ向上![福島市・社会福祉法人 けやきの村様]

2024.01.26

いつも当社のコラムをご覧いただきありがとうございます!

今回のコラムでは、ウェブサイトのリニューアルに携わった、福島市の社会福祉法人 けやきの村様のサイトをご紹介します。

 

リニューアルの目的

デザイン刷新によるサイトイメージの変更・各種ページの動線の調整、アクセスされた方が快適に閲覧できるサイトの構築、各種情報の更新性の改善が目的でした。

リニューアル前のサイトは、作成されてから時間がだいぶ経過している点と、色合いもグリーンをベースとしたデザインで、事務的なイメージがありました。情報の更新も独自の作業は難しく、また、レスポンシブ仕様(パソコンでもスマホでも快適に見れる環境)になっていない。などの改善点を抱えていました。

 

 

 

サイトの改善点

サイトのデザイン制作を進めていく上で、まずは、TOPページをホワイトをベースにパステル系 の色合いで、明るく温かみのあるデザインに変更しました。

けやきの村様が運営される各種施設の案内も色分けを行い、アクセスされた方に分かりやすく案内できるよう意識しました。

また、これまではけやきの村様独自ではできなかった、新着情報・ご挨拶文や案内文・採用情報などを、内部で簡単に更新できるシステムに変更しました。これにより、最新情報をタイムリーに発信することが可能になりました。

ほか、サイト内にある各種データ・発行している機関紙のバックナンバーも簡単に閲覧やダウンロードができるようにまとめました。

まとめ

今回、サイトをリニューアルしたことで、入所を希望される方が安心でき、親近感が湧く、明るいイメージのサイトに仕上がったと思います。

法人のみなさまにもお喜びいただけました。

新しいウェブサイトが、今後の円滑な施設運営の活用に繋がればと思います。

 

ウェブサイトは、約3年から5年でリニューアル時期を迎えます。せっかくあるサイトを活用をするためにも、こまめに内容を見直して整備していくことが大事です。

当社がそのお手伝いがをできたらと思います。みなさまのご相談をお待ちしております。

 

◆社会福祉法人 けやきの村様のサイトはこちらからから

◆当社Webサービスについて

◆ホームページリニューアル関連コラム

 

<Copywriter/Hirokazu Kato〉

 

一覧へ