BLOG

波の上の千鳥、包装紙に表現【郡山市田村町・大堀相馬焼 陶徳窯】

商品・サービス

2021.05.07

郡山市田村町に、大堀相馬焼の窯元があります。
大堀相馬焼 陶徳窯(SUETOKU Pottery)さんです。

ご縁があって、ロゴマークのお手伝いをさせていただきました。
この度、商標登録も済まされたそうです。

包装紙も新調されました。
相馬焼といえば青磁釉(せいじゆう)による青ひびが広がる地模様。
翡翠(ひすい)のような緑色が特徴です。
その印象を表現した包装紙です。
そして、桜のようなハートのような模様。
この模様の本来の意味は、波の上の千鳥。

この模様を見て、物悲しい「夕波千鳥」の歌を思い出してしまうのは
あの出来事から追われてこの郡山の地にきてからのご苦労を想像してしまうからでしょうか。

 

ぜひ、大堀相馬焼 陶徳窯さんを訪ねてみてください。

この先の10年。未来の光を灯す、凛とした焼き物が、みなさんのお越しをお待ちしています。

大堀相馬焼 陶徳窯(SUETOKU Pottery)
郡山市田村町金屋字上川原176
TEL.024-983-1344
*お電話の上、ご来店ください

陶徳窯facebookはこちら。


福島カラー印刷の事例にも掲載しています。
こちらのページからご覧ください。

大堀相馬焼 陶徳 様 包装紙

他の案件もご覧いただけます。

一覧へ

Categories