社長ブログ COLOR BLOG

リカーズ酒蔵 ワインオークション開催

10月31日(土)から11月3日(火)リカーズ酒蔵ワンフェステェイバルが開催されました。
そのうちの「ワインオークション」体験をしてきました。
お酒を飲まないわたしが、ワインのうんちくを聞きながら、
ワインをゲットォ!?
まったくわからないにもかかわらず、
話しを聞いているとなんだか欲しくなってみたりして。
オークショナーって、営業マンですね。
その気にさせてしまうんですもの。
下記、ご購入です。

パヴィヨン ルージュ デュ シャトー マルゴー 2006年
(Pavillon Rouge du Chateau Margaux 2006)
ボルドーワインを語る上で重要なワインの1つであるメドック格付け第1級のワイン『CHマルゴー』のセカンドワイン。ボルドーの濃厚なワインの中でもマルゴーはエレガンス。濃い目の色合いにオ−ク樽のような香ばしい香りに、キャラメルのような甘い香りが心地よく、甘美さと張りつめたタンニン、この二つの顔を併せ持つワインです。
=========================================
シャトー・タルボ1988年
(Chateau Talbot)
暗いプラム/ガーネット/ルビー色をしており、1990年や1989年より濃さは上。新品の鞍革の趣と混ざり合った牛肉の燻製、タプナードペースト、ヴァニラ、ほとんどチョコレートのようなモカの個性あり。いくらかのほどほどのタンニンはまだまとめる必要があるが、ミディアムボディで、秀逸なグリップ、深み、全体的な個性もあります。
=========================================
とかなんとか。。(コメントはネットからの抜粋です、もちろん)

ほぼ競らずに落とせてました

ほぼ競らずに落とせてました