コラム COLUMN

価格は安いけどハードルは高い!? 印刷通販

コロナ禍でECサイトやネット通販のニーズが高まる昨今ですが、印刷業界でもじつは数年も前から、ネットから注文できる印刷通販を展開するサイトが存在しており、その利用者は年々増えているといいます。

 

スムーズな発注には知識が必要

印刷通販のメリットとして、価格の安さとネットならではの24時間対応などが挙げられますが、注文にあたっては、たくさんある印刷物の中から最適な商品や紙の厚さなど各種仕様の選択、サイトに合わせた印刷用のデータを準備する必要があります。

 

□ フライヤー、パンフ、リーフ!? どの商品を選んだらいいの?
□ 紙の種類や厚さがわからない
□ 指定形式のデータの作り方がわからない

 

ネット注文に特化し、全国からの同仕様印刷を一気に行ってコストダウンを実現した印刷通販。
便利な一方、はじめてのケースでは特に、印刷特有の専門用語を理解しておかないと、注文ボタンにたどり着けないこともあります。

 

発注代行だけでも、デザインだけでも!

 

□ データはあるけど、手順が面倒なので発注はお願いしたい
□ 自分で作ってみたものの、もう少し手を加えてプロっぽくしてほしい
□ 予算を抑えたいから通販使うけど、デザイン制作だけやってもらえる?

 

などなど、コストを抑えるために印刷通販を使う前提の場合でも、当社ではさまざまな相談に応じています。
発注がわずらわしい場合は、データを受け取って発注代行。
品質面で不安をかかえるお客さまには、データのチェックから手直しのうえ発注まで。
場合によってはデザイン制作からご指定の印刷通販用のデータお渡しまで。
ご要望に合わせ柔軟に対応しています。

 

ご自身でデータを整えられれば便利な印刷通販ですが、納期・枚数・特殊加工など要望によっては逆にコストがアップすることもございますので、ご相談ください。