社長ブログ
2016年03月06日

成功の循環

マサチューセッツ工科大学のダニエル・キム教授の提示した「成功の循環論」
成功している活動には、サイクルが循環している。

それは、関係の質→思考の質→行動の質→結果の質→関係の質

たとえは、抜群の成績をあげている営業チームがあるとします(「結果の質」が高い)。

なぜよい結果が出ているかといえば、個々の営業スタッフが的確な営業活動を行っているとともに、チーム内の連携プレーも高いからです(「行動の質」が高い)。

的確な営業活動を行うためには、市場動向をしっかりと見極め、戦略的な行動計画をまとめる必要があります。

しかも、それをチーム全体で共有して、チームとしての戦略を構築しなけれぼなりません(「思考の質」が高い)。

そのためには、密接なコミュニケーションが不可欠です。

チーム内の人間関係が悪ければ、本当に機能するチーム戦略など考えられるはずがないからです(「関係の質」が高い)。

そして、よい結果が出ると、さらに関係の質が高まります。

この循環が起こることによって、チームは成功への道を歩みはじめるのです。
「チーム脳」の作り方  清宮普美代 著より


ページの先頭へ