社長ブログ
2020年01月17日

お猿、数が多いと怖いものです

当社福島本社の前は、フルーツラインという道路で、その名の通り道沿いには福島が誇る果樹園がたくさんあります。
それだけ自然が豊かということなのですが、動物もいろいろいて、よく見かけるのが、雉(キジ)と猿。
猿なんて、フルーツラインから1、2本奥まった道路沿いの木に鈴なりいたりします。
残念ながら写真は撮れていませんが、その数は、ちょっと怖くなるほど。
里山とは言え、民家もあり住んでる方もいます。
たまに見かけて「あらー、猿だ」なんて呑気なことも言っていられないような、畑を荒らされるなど害獣問題を抱えている方も多いのだろうなと思った午後でした。



ページの先頭へ