社長ブログ
2019年10月17日

記念誌、写真集など、たいせつな思い出をカタチにします。

ずっと残しておきたい記念誌、写真集などは、製本の方式や紙の種類など最適な仕様を用意できます。

50年歩み・金婚式の記念に、家族のアルバムを作成した事例です。
写真のスキャニングからページ制作、印刷製本まで、たいせつな思い出をひとつにまとめ、カタチにします。

2019年10月16日

台風19号に関する当社の被災状況について

10月12日から13日にかけての大雨により、郡山営業所は冠水し相当の被害を被っています。
電話・FAXが不通のため、お問い合わせは福島本社、または担当者の携帯、メールへお願いいたします。

福島本社
電話 024-594-2188
FAX 024-594-2189

ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2019年10月16日

 


10月14日から17日までの経緯を以下でお伝えします。

台風19号翌日10月13日 〜会社水没〜

台風19号10月14日 〜水がひいた〜

台風19号10月14日 〜すべてが泥水〜

台風19号10月16日 〜機動力〜

台風19号10月17日 〜七転八起〜

2019年10月04日

あづまっぺ。お米を食べる通信。10月マルシェ出展情報

10月マルシェ出展情報です!
「お米」をキーワードにお米を楽しめる様々なグッズや食をご提供しています。
 
今月のおむすびは、
「カトウファームの新米天のつぶwith会津天保のいわなみそ+会津高田梅」
「すとう農産のカレーのお米with会津天保のごぼう漬けと川俣シャモ」
を予定しています!
 
[全日レギュラー商品]
COOKIESの「赤べここけし」
会津のアクセサリー作家Harudekoの「お米アクセサリー」
あづまっぺオリジナルグッズ「THENICERICEサコッシュ/おむすびランチバッグ/てぬぐい」
すとう農産の「カレーのお米/リゾットのお米」
会津天保醸造の「飯友」各種
 
10月12日(土)11:00〜17:00
無印良品「第4回 つながる市」
https://www.muji.com/jp/events/19038/
場所/仙台ロフト6F
内容/リオリコ農園の会津伝統野菜など、秀ちゃん楽農園の黒米・小麦粉、カトウファームの「天のつぶ」新米
 
10月13日(日)10:00〜15:00
表参道マルシェ
場所/郡山市・表参道(郡山市中町)
内容/ファーム白石の里芋「長兵衛」使用の福島芋煮、カトウファームの「天のつぶ」新米
 
10月27日(日)11:00〜14:00
伊達崎マルシェ
場所/レガーレこおり ピザスタ(伊達郡桑折町大字下郡字下郡前5-2)
内容/未定
 
※商品の取り置き、予約はできません。現地でお買い求めください。
※キャッシュレス対応(PayPay)
※商品はなくなり次第終了となります。

2019年09月27日

郡山市西田町の鹿島大神宮 10月お月見雅楽会

郡山市西田町の鹿島大神宮では、10月にお月見雅楽会が催されます。

お月見雅楽会 古代歌謡と舞のひととき
 日時 10月14日(月・祝)午後7時〜8時
 会場 鹿島大神宮(西田町丹移田字宮作239
 出演 田村雅楽会 朗読 渡邉幹雄
 申し込み 090−8784−9729 渡辺雅子まで
 参加費 500円(お菓子代)
     *会場の都合上 申込順で50名までとなります

 演奏曲目
 一 朗読と御神楽 其駒 人長舞
 二 黄鐘調の音取・越殿楽
 三 浦安の舞
 四 お茶とお菓子と話

鹿島大神宮のホームページもご覧ください。https://kashimadaijingu.jp/

2019年09月26日

会津初の英語学童保育「DUAL」駅前町でオープン。

会津若松市の伊藤学習塾は、個別指導では、集団塾で伸びなかった子、ひとが多いと質問ができない子、わからないところをピンポイントで聞きたい子など、その子にあったきめ細かな指導をしています。

11月からは会津初の英語学童保育「DUAL」駅前町でオープン。
毎日放課後、英語漬けの環境で過ごすことで自然と英語が身に付きます。
外国人講師とバイリンガル講師(日本人)で対応。また、必修科目のプログラミングも学ぶことが出来ます。

こちらのホームページに詳細記載していますので、ご覧ください。

https://ito-gakushujuku.com

2019年09月24日

「開成マルシェ」9月28日 あづまっぺ。お米を食べる通信参加

【開催日時】2019年 9月 28日(土)10:00〜15:00
【開催場所】開成柏屋 萬寿の森(郡山市朝日1丁目13-5)

郡山駅につながるさくら通りと内環状線の交差点近くという郡山の中心地「柏屋 開成柏屋」の中庭で開催される「開成マルシェ」。

東日本大震災後の2014年から開催されている定期市場です。「食」による復興を目指す人々が立ち上げた「一般社団法人 食大学」がもととなり、「生産者と消費者が直接コミュニケーションを取りながら買い物ができる機会をつくりたい」ということで開催されています。
福島県内の生産者さんたちがおいしいものを持ち寄り、自慢の品々を直接購入できるマルシェであることから、今回「あづまっぺ。お米を食べる通信」でも参加の運びとなりました。

あづまっぺ。お米を食べる通信では、おむすびを販売しますが、他にも出店者が多数。
ぜひ、お出かけください。

開成マルシェ出展者
1 ラ・シフォン:ケーキ・焼き菓子・コーヒー
2 暮らしづくりベーグル&コーヒー:ベーグル・コーヒー・ジュース
3 ふるや農園:デカフランク・かきいちご
4 東和季の子工房:なめこ・加工品・ジュース
5 リオリコ堂:野菜・加工品・ハーブティー
6 ドルチェヴォーノ:焼き菓子・パン
7 あづまっぺ。お米を食べる通信:おむすび
8 新明美枝(イラストレーター):イラスト制作
9 郡山島田海苔店:焼き海苔・味付海苔
10 天然酵母to国産小麦のパンHomeMadeEndoh:パン各種
11 わんぱく農園:マコモタケ
12 やますけ農園:たまご・加工品
13 鈴木農場・郡山ブランド野菜協議会:野菜各種

3 / 24912345...last »
ページの先頭へ