社長ブログ
2019年07月25日

あづまっぺ。お米を食べる通信オリジナルグッズ販売サイトできました。

あづまっぺ。お米を食べる通信オリジナルグッズ販売サイトができました。

お弁当のほかにおやつや水筒も入る大容量「ランチバッグ」、一押しです!
他には、サコッシュ、手ぬぐい。
「米好き」アピールにぜひいかがでしょうか

こちらから購入できます!
https://azumappe.thebase.in

2019年07月24日

福島市のキックボクシングトレーニングジム「キクチジム」

福島市に年齢・性別に関係なく、トレーニングできるキックボクシングジムができました。
「キクチジム」です!
キックボクシングは「怖い」「痛い」のイメージが強いと思いますが、実は、子供から老若男女、誰でも楽しく続けられるスポーツなのです。

ダイエット、シェイプアップ、ストレス発散、体力作り、運動能力の底上げなど、会員さんの目的にあったトレーニングを一緒に楽しくすることができます。
女性でも馴染みやすい雰囲気のジムです。
トレーナーが充実していますので、プロ志望の方もオッケーです。

こちらのページをご覧ください。

2019年07月20日

地域イノベーションラボこおりやま こおりやま広域圏連携事業「社会起業家加速化支援プログラム」

こおりやま広域圏から抽出した地域課題の解決策を持ったベンチャー企業や起業家をサポートするプログラムができました。
8月23日締め切りでの募集です。

詳細はこちらのページをご覧ください。

2019年07月11日

企業・団体から個人の方まで、思いのこもった冊子作りをお手伝いしています。

記念誌・社史・自分史、
企業・団体から個人の方まで、思いのこもった冊子作りをお手伝いしています。

今回は、製本の種類、並製本と上製本を解説します。

並製本(なみせいほん)とは、ソフトカバーと呼ばれる製本で、商業印刷で使用される冊子は殆どがこの種類です。
中身と表紙に接着剤を使い、くるんで留める製本方法が一般的ですが、接着剤を使わないものもあり、背の綴じ方によって「中綴じ」「無線綴じ」などに分類されます。
中綴じとは、見開いた状態の紙を重ねて真ん中の部分をホッチキスで綴じた冊子のことです。
無線綴じとは、冊子の背の部分を強力な糊(接着剤)で閉じる製本です。くるみ製本とも呼ばれます。

上製本(じょうせいほん)とは、本の中身をしっかりと糸で綴じ、別仕立ての厚めの表紙でくるむ製本方法です。
本体の仕立てによって、背の形が丸い「丸背」、角張った「角背」の2種類があります。
写真一番下が、丸背です。

上製本は、製本方式の中で一番納期がかかりますし、高いです。

最大のメリットは、長期保存にたえられるじょうぶさ。
記念誌や写真集には最適です。

2019年07月08日

スモスタ採択17プロジェクト発表イベント開催

郡山市スモールスタート支援事業2019
みんなの一歩が地域の未来をつくる!
採択された17プロジェクトを発表するイベントが開催されました。

星晴雄さんの「こおりやまアカペラパーク まちなか うたふく」発表でした。
郡山市や広域圏はもとより、県内外の方々も参加しやすいように、郡山駅前を中心とした数カ所の屋内外の会場を設け、広域圏との連携をはかりながらにぎわいを創出します。

応援してます。

2019年07月01日

グループ会社ケンオリの代表取締役

6月に当社グループ会社の株式会社ケンオリ 代表取締役社長に藤井明仁さんが就任しました。
藤井社長は、8年間福島カラー印刷の監査役を勤め、役員会はもちろんのこと、全体会後の懇親会や暑気払い、忘年会などにも欠かさず出席。当社をとてもよく面倒見ていただいていました。
今回のケンオリ代表取締役社長就任に伴い、当社監査役から取締役にも就任。
気さくなお人柄と大きな声、満点の笑顔で、当社も支えてくれることと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2 / 24612345...last »
ページの先頭へ