BLOG

食品に仕掛けられた至福の罠 〜 フードトラップ

雑記

2016.05.07

「フードトラップ 〜 食品に仕掛けられた至福の罠」

マイケル・モス 著

なかなかこわい内容です。加工食品は麻薬みたい。

本文から

「加工食品メーカーが利用してきた塩、脂肪、砂糖は、彼らの手中においては栄養素より兵器に近い。

競争相手を負かすためだけでなく、消費者にもっと買わせるためにも利用される兵器である。

加工食品に欠かせない3本柱、「食べたい」という欲求の源となる成分。塩、脂肪、砂糖。

商品をヒットさせるため大量に使われるこの三つの成分は、肥満の急増をもたらした主役でもあった。

塩は、最初のひと口で味蕾に生じる刺激感を増大させるため、さまざまに加工した形で食品に使われる。

脂肪は、カロリーが極めて高いうえ、われわれの食べる量がつい多くなるという微妙な作用を持つ。

そして、砂糖。脳の興奮作用を持つこの成分こそ、おそらく最も恐るべき存在だろう。加工食品の売上を支配する成分である。」

img_2154.jpg

一覧へ

Categories