BLOG

地域・販促情報のあらかると/社外報【株式会社ケンオリ】

商品・サービス

2022.01.14

株式会社ケンオリは、クライアントと生活者を「つなぐ」ことを使命としたセールスプロモーション企業。

以前の社名が「福島県折込広告社」ということもあり、新聞折込に強く、新聞販売店と共に地域に根ざした情報を永く発信してきました。

そのケンオリの社外報「あらかると」は今年1月で420号。約35年も発行してきた歴史があります。

元々は新聞・折込業界の情報を広くアナウンスする目的でしたが、震災以降は福島県の企業や各地域の新しい取り組みにスポットを当て、ケンオリの社員が自ら取材し、支援することに力を入れています。

表紙と2ページ目は、その時々の注目スポットや注目企業を大きく特集。

『ふくしまの今、彩発見』は街中にある無料で休憩できる案内所、「まちの駅」を取り上げ、

『なるほど!福島なんでもランキング』は普段あまり見ることのない統計調査を取り上げて、県民も気づかない福島の意外な一面を垣間見ることができ、

『今日は何の日?』の毎日の記念日や昨年同月の福島市の天気、気温の情報は販促での利用価値が高く、

『ケンオリからの小耳な話』は地元を知るケンオリ各営業所の社員が今おすすめのスポットを紹介、

『てっこちゃん』は季節を爽やかに感じられるパンダ親子の4コマ漫画です。

特におすすめなのが、『たかはしこうじのマーケティングスパイス』。

中小企業診断士として多くの企業をコンサルティングしてきた高橋幸司さんによる販促ノウハウのコラムは、直接の体験によって得られた具体的な話が多く、はっとする気づきを得られる濃厚な内容です。

 

地域に根差し、販売促進に役立つ情報が各種取り揃っている、まさにアラカルトな社外報は一読の価値ありです。

この「あらかると」のバックナンバーはケンオリのホームページで見ることができます。

株式会社ケンオリ

一覧へ

Categories