福島カラー印刷株式会社

BLOG

イレズミの世界

お知らせ

2014.11.09

イレズミの世界
山本芳美 著

こんな本もあるんですね。

日本の古代から近現代までのイレズミの歴史をたどる。イレズミから彫り物、タトゥーへと性格は移り変わり、社会的な意味づけや位置づけも変化してきた。
文化人類学の視点からみたイレズミの意味について述べた上で、日本と沖縄、台湾を中心としたイレズミの歴史を概観。
イレズミの歴史と意味、そしてタトゥーを読み解く旅は、現代の社会が伝統的な社会の論理をどのようにとらえ、いかに共生していくのかという課題への小さな解答になるだろう。

ですって。
入れ墨


一覧へ

Categories